2013年03月15日

芸術館菩提樹のホームページ、完全リニューアル!

昨年末からとりかかっていた芸術館菩提樹のホームページを漸くリニューアルしました!

新しくサーバーをレンタルしドメインの名義変更をしたり、不安要素はありましたが何とか乗り切りました。まだちゃんと機能していくか心配ですが、とりあえず一安心です。

この流れでばら工房のホームページもリニューアルしたいと思っています(笑)。一度リニューアルして以来、ほとんど更新していない有様…。菩提樹のホームページを制作して改善点も見つかったので、気持ちが途切れる前にリニューアル作業に取りかかりたいと思います。
posted by りえ at 22:25| 芸術館菩提樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

クリスマスツリー

11日の日曜日に、姉が生前お世話になっていたお友達を招待して、みなさんと一緒に芸術館菩提樹にクリスマスツリーを飾りました。姉との思い出を語りながらてきぱきと飾り付けをし、1時間弱で完成!1人で飾るより楽しいし早かったです!

121113.jpg

そして今日はツリー以外のクリスマスの飾りつけをしました。昔、両親がドイツ旅行をした際、買って来てもらったクリスマスピラミッドをサイドテーブルに、そして入り口にあるキャビネットには、最近姉の部屋の押し入れで発見した「くるみ割り人形」のフィギュアを4点飾りました。最後にトイレの壁に掛けてあった額絵をはずし、ロイヤルウースターの「雪の女王」のクリスマスプレートを掛けて完了!

少しはヨーロッパ風のクリスマスの雰囲気を味わえると思うので、よかったら来月のイベントにお越し下さい。
posted by りえ at 21:40| 芸術館菩提樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

菩提樹のクリスマスイベント

あっという間に10月も下旬に差し掛かりました。先月までひたすら描き続けていましたが、今月は久しぶりにのんびりしています。とは言え、来春に向けて庭の手入れに励んでおり、少しずつですが庭作りを楽しんでいます。

12月の芸術館・菩提樹恒例のクリスマスイベントの詳細が発表になりました。(詳しくは菩提樹のホームページをご覧下さい。)

今までは「ヘンゼルとグレーテル」の音楽劇でしたが、今年は新作「スノー・ホワイト」です。菩提樹完全オリジナル作品になっており、菩提樹でしか見られません!今、スタッフの皆さんががんばって準備をしています。脚本を見せて頂きましたが、「7人の小人」に代わり、「タヌキ」さんが活躍する白雪姫です。何でも白雪姫と王子様の「ラブラブな」バラードがあるとか(笑)。凄く楽しみです。

菩提樹には、毎年大きなクリスマスツリーを飾ります。姉が生前、旅先で買い集めたオーナメントを飾った自慢のツリーです。姉が亡くなってからは私の仕事となりました。初めて飾ったときは要領が分からなくて時間もかかりましたが、去年はサクサクと進み、今年は多分一人で乗り切れそう(笑)。今年はツリー以外のディスプレイにも頑張りたいです。出来上がったら、ここで紹介しようと思いますので、お楽しみに!
posted by りえ at 20:51| 芸術館菩提樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

菩提樹コンサート

1週間経ってしまいましたが、先週の土日に菩提樹で夏のコンサートが行われました。私は土曜日は用事があったので行けなかったのですが、日曜日のコンサートは友人が来てくれたこともあり、一緒に聴かせて頂きました。

今回のテーマは「中国音楽」。ゲストのテルミン奏者である坪内さんは、中国茶専門店を経営していることもあり、ご自身でも中国奥地まで行かれるほどの中国通。そこで今回は中国音楽をピックアップし、菩提樹スタッフとゲストアーティストが中国音楽に挑戦しました。

内容は「あかりの花」という中国民話をもとにして、その物語の朗読と各地の中国民謡の歌で構成されていました。ピアノとヴァイオリン、テルミンの伴奏にのせてソプラノのソロ、二重唱、テノールのソロ、ソプラノとテノールの三重唱…という具合に進んでいきます。ヴァイオリンの哀愁を感じさせる美しい旋律と、中国楽器・ニ胡のようなテルミンの音が、情感たっぷりに奏で合い、それぞれの歌を輝かせていました。

110821.jpg

私は音楽には詳しくないのですが、この日の2回だけの公演で終わらせるのはとてももったいないと思いました。新作としてこれからも少しずつ育てていけば、菩提樹の代表作になると思います。

次回のコンサートは12月。恒例のクリスマスコンサートです。今年は新作のオペレッタ風「スノーホワイト」で、現在準備中だそうです。今からとても楽しみ。私は何も手伝えないと思いますが、クリスマスの飾り付けを今年は頑張ってみようかと思っています。

間もなく8月も終わりますが、今年の秋は絵付け以外にもガーデニングや菩提樹の準備などで忙しくなりそうです。
posted by りえ at 19:16| 芸術館菩提樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

菩提樹カフェ

先週の8月10日に、地元のお寺のお祭りに合わせて、芸術館・菩提樹にて1日限定のカフェをオープンしました。今回は私もスタッフの一員に加えて頂いて、初めて菩提樹のイベントのお手伝いをしました。お手伝いと言っても勝手が分からず、事前のテーブルセッティングと当日の食器洗いぐらい(笑)。あとはお客さまと一緒にカフェでのミニコンサートを堪能させて頂きました。

今回の目玉はなんと言っても「歌うパティシエ」と命名された(!?)テノール歌手のK氏による手作りドルチェ!

110810.jpg

一人でこんなに用意して下さいました!お味の方もとってもおいしい!

お客さまが集まった頃に、菩提樹のスタッフの方が生演奏をして下さったのですが、「歌うパティシエ」はバイオリンのピアノ伴奏をし、歌を歌い、お菓子の説明をし…と、その場にいる私たちの頭がついていけないぐらいの一人三役!その場に居合わせた私の友人は、そのシュールな光景に思わず笑ってしまったほどでした(笑)。

菩提樹のスタッフの方の演奏も本当に素晴らしくて、お客さまも拍手喝采でした!

他力本願で申し訳ないのですが、私もできるだけ協力したいと思っていますので、またこのような楽しい企画をぜひお願いしたいです。そして、秋になったら「歌うパティシエ」の新作ドルチェが味わえたらいいな〜(笑)。

今回のカフェについては、菩提樹のブログに詳細が載っていますので、よかったらのぞいてみて下さい。
posted by りえ at 21:33| 芸術館菩提樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。