2013年04月07日

お花見

5日に友人3人と犬山城にお花見に行ってきました。毎年お花見の話は出るものの、なかなか実現しませんでしたが、漸く行くことができました。満開の時期は逃しましたが、お天気も快晴で桜吹雪が舞う美しい景色を堪能してきました。

130407_01.jpg

個人的に犬山城に行くのは16〜17年振り。桜の季節に行くのは初めてでした。山を背景に広大な木曽川が流れ、川沿いに桜並木。遠くに聳える犬山城を目指し、ゆっくり歩いて行きました。

130407_02.jpg

間近で見るお城はとても凛々しく、決して大きくないものの力強さを感じました。中に入るととにかく急勾配の階段を上るのが大変!油断すると転げ落ちるのではないかと思うほど。それでもゆっくり上り一階ずつ見学しては、最上階を目指しました。最上階では低い柵で囲まれただけの回り縁に立つ勇気はなく、内側から景色を楽しむだけにしました。

130407_03.jpg

そして再び急勾配の階段と格闘することに…。上りよりさらに慎重に一段ずつ降りていき、無事に地上に辿り着いたときは、足がぱんぱんに張っていました(笑)。そして2日経った今も筋肉痛が残っています…。

お城を後にして、城下町の面影が残る街並を散策しました。平日ではありましたが、大勢の観光客で賑わっていました。近場ではありましたが、しっかり観光できてとても楽しかったです。また季節を変えて、訪れてみたいです。
posted by りえ at 20:35| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。